toggle

【TADAFUSA】忠房シリーズ 価格改定(2019.1-)

いつもご愛顧・ご愛用いただきまして、まことにありがとうございます。

この度、材料費の高騰および材料仕入れの難航傾向により、
一部製品における現状価格の維持が困難な状況となってしまいました。
これまで販売価格への転嫁を抑えてきましたが、
今後の展開や影響などを考慮し、これ以上の価格据え置きが困難と判断し、
誠に遺憾ではございますが、一部製品の価格を改定させていただくこととなりました。
何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

今回の価格改定は、「庖丁工房タダフサ 基本の3本、次の1本」シリーズ以外の
本職用および家庭用の和庖丁、青紙鋼を使用した口金付洋庖丁、蕎麦切りなどが中心となります。

 

■忠房 庖丁型録<カタログ> 記載の価格は、2018/12までの旧価格となります。

新価格については、お手数ですが直接お問い合わせください。

>2019.1.4